大学受験から20の英語勉強法で全落ち原因を消した男のブログ

大学受験から20の英語勉強法で全落ち原因を消した男のブログ

1.英語嫌いをたった1ヶ月間で克服?!超簡単なその方法とは??

f:id:dawadaye:20170623044235j:plain

んにちは、タツヤです!

 

今回の記事では、
英語嫌いを
たった一ヶ月間で克服した驚きの勉強法
についてお話しします。

 

 

 

「そんなうまい話しあるかよ」

「一ヶ月で本当に?」

 

そうですよね。無理もないです。

ぼく自身もネットで調べていた時、
こういった言葉をチラホラ見てました。

 

でも信用なんてできないですよね。

 

だって、そんな簡単に克服できたら、
「今までの苦しい勉強はなんだったんだ!」
なんて感じです。。

 

頑張ってもできないタイプで、
周りからバカにされていたぼくには、
そんなこと信じれないし信用したくない気持ちがありましたね。

 

しかしながら、
そんな悔しくて辛い思いが嫌で、
いろんな情報を集めていると、

あることに気が付きました。

 

それが今回の記事の内容となるわけです。

 

 

それでは早速いきましょう…

 

「ところでお前は誰だ!!」

そう思われてるかもしれませんね。

まずは自己紹介、

dawadaye.hateblo.jp

・一体どんな人間なのか

・どんな高校生活だったのか

・どうやって勉強へ取り組めたのか

上記からどうぞ。

 


 

 

ところで、

あなたは英語を克服したいですか?

 

「そんなの当たり前じゃないか!」

「だから苦労してるんじゃないか!」

 

そりゃそうですよね。

 

もちろんあなたには、

 

「大嫌いな英語を克服したい」


「英語ができたら受験に役立つ」

 

「スラスラと英語が解けるようになりたい」

 

「英語を得意にしてもっと安定したい」

 

こんな思いがあるはずです。

 

 

でももし今回の記事しっかり読まないと、

  • 受験の要である英語ができない絶望感
  • 全く英語ができずに受験への不安が募る
  • 英語ができないと合格をみすみす逃す

数え切れないほどのデメリットが。

当然"最悪の未来"に繋がりますよね。

 

絶対にこんな事にはなりたくありません。

 

その先には"不合格"が待っていますからね。

 

 

がしかし。

今回の記事を読んで実践すれば、

  • 英語嫌いがなくなって他の教科に集中できる
  • 受験に必須の英語を得意にできる
  • 学校の成績すらも圧倒的によくなる
  • より合格に近くなる

 まさにメリットしかないわけですね。

これはもう実践するしかない。

 

ぼく自身、
この方法で英語嫌いを克服して
合格までに実力を上げたという事実があります。

 

あのクソやろうだったぼくが、
周りを見返す実力をつけるきっかけになった方法ですから。

 

 

では一体どうすれば、
英語嫌いをたった一ヶ月間で克服できてしまうのか?

 

それは…

 

英語嫌いをたった一ヶ月間で克服できる驚きの方法とは?

f:id:dawadaye:20170623044235j:plain

 

周りの人間からバカにされ、
担任にも諦められていたようなぼくが、

 

たった一ヶ月で苦手な英語を克服した超簡単な方法。

 

 

それは、

"英語に常にふれておく"

ということです。

 

 

 

「結局勉強しておけってことか。」

 

「それができひんのや!!」

 

「そんな事で苦手克服できるわけ…」

 

そんな風に思っていることでしょう。

 

 

なので詳しく説明します。

 

 

英語に常に触れておくと言っても、
常日頃英語の勉強をして慣れろというわけではないです。

 

 

だいたいぼくの場合だったら、

「常日頃勉強できてたら苦労してない!」

って絶対に言ってましたからね(笑)

 

 

 

でも実はもうすでに、

あなたは常に英語に触れているんですよ。

 

 

 

例えば、

  • バスの中や電車内
  • バス停や駅
  • 英語以外の教科書
  • 遊びに出かけた先
  • 番組やドラマ,アニメ,映画
  • 漫画や雑誌
  • 飲食店や雑貨屋などのお店
  • 病院
  • 色んなサイトやYouTubeなどのインターネット

お気づきでしたか?
他にももっといっぱいありますよね。

 

 

つまり、

多くの場所や目に触れる内容に
英語が存在しているんです。

 

 

じゃあ今すぐに周りを見渡してください。

 

そこら中に英語があるはずです。

 

で、何をするのかと言うと、

 

「あ、英語。えっと意味は…」

 

これです。

 

要は、
意識的にその辺の英語を見るだけ。

 

 

こんな風に、
日常に溶け込んだ英語なら
勉強するよりもかなり楽に認識できてますよね!

 

 

では具体的に何をすれば良いのか?

f:id:dawadaye:20170623044352j:plain

 

突然ですけど、

"English"という単語の意味がわかりますか?

 

 

「舐めるなよ(笑)」

 

「バカにしてんのか。」

 

そうですね。
これは本当に簡単だと思います。

 

 

 

 

ではなぜ簡単なんでしょ?

 

 

 

それは、
あなたが常日頃聞いて見ていて、
小さい頃にも聞いたこと
があるような単語だから

 

"English"という単語なら、
ストレスなく"英語"だと分かるはず。

 

 

 

そして他の英単語でも
こんな状態にした具体的な方法は、

 

身近にあるモノとその意味を関連付ける

 

 それと、

 

Twitter英語アカウントをフォロー

 

です。

 

 

身近というのは、
普段よく使うようなバスや電車などの
ことです。

 

実際ぼくも、

"out of service" = "回送"

というのを覚えました。

 

日常に隠れた単語なのに学習できちゃったんです。

これもメリットですよね。

 

 

また、Twitterをやっているなら、
これがいいですね。

 

普段ツイートを見ている時でも
英語に触れることができます。

 

英単語と英語の意味
が書いてあるアカウントが良いですね!

 

 

↓↓あなたが今すぐにすること↓↓

ここまでで、
英語嫌いをたった一ヶ月で克服できる驚きの方法をお教えしました。

 

しかしこれは他人事ではありません。
あなたにだってもちろんできるんです、

 

そのために今すぐ、
あなたにやってもらうことがあります。

 

  1. 身近な英単語を見て意味をいう
  2. Twitterで英単語アカウントをフォローする

 

これだけであなたは、
覚醒し始めたぼくと同じように
英語に対する苦手意識が薄れて無くなっていきます。

 

これであなたも、

  • 英語嫌いがなくなって他の教科に集中できる
  • 受験に必須の英語を得意にできる
  • 学校の成績すらも圧倒的によくなる
  • より合格に近くなる

これ以上にたくさんのメリットを
得ることができますよ!

 

まとめ

今回お話ししたのは、

"英語に常にふれておく"こと。

 

そしてあなたがすることは、

身近にあるモノとその意味を関連付ける

  それと、

 『Twitter英語アカウントをフォロー

ですよ!

 

それでは今日はこの辺で。

 

 

次の記事内容はこちらです!

dawadaye.hateblo.jp

 

 

質問等があれば、
いつでもコメントしてください。

お待ちしております。

 

ではでは^^