偏差値40以下高校生が2ヶ月で産近甲龍に合格する20の英語勉強法

元偏差値40以下だった高校生が2ヶ月で産近甲龍に合格した経験をもとに、その英語や文系科目の20の勉強法を大公開します!

6.受験英語の点数を安定的に上げていく方法!あなただけは見逃さないで。

んにちは、タツヤです!

 

今回お話ししたいのは、

受験英語の点数を安定的に上げていく方法

についてです。

 

「安定的に上げるってどういうこと?」

「安定的に上がるなんて最高じゃない!」

 

そう、
安定的に点数を上げられるなんて最高ですよね。

 

基本的にあなたも、

最高得点が出たのにまた下がった…

なんてことは当然多いあるはず。

 

そこで今回はそんな不安や謎を、
取り除いていきす!

 

ではいきましょう…

 

 

実際にぼくも、
勘で解いた問題の点数が
かなり高いことはありました。

 

しかしそれでは当然安定なんてしません。

 

やはり安定的な点数の上がり方でないと、

  • 今の自分の本当の実力が分からない
  • 勉強している達成感ややりがいが感じられない
  • 自分の弱点が改善できず一向に英語ができない
  • 英語ができないストレスでいっぱいに…

これらだけを見ても、
やはり安定的な点数の伸びは必ず必要です。

 

まさに、

安定的な点数の伸び=気持ちの安定

なんですよね。

 

つまり今回の方法の実践で、

  • 受験の要とも言える英語の点数が伸びる
  • 英語の点数が落ちにくくなる
  • 気持ちに余裕ができる
  • 他科目にも応用できる

そう、あなたにこれだけのメリットを
与えてくれるんです。

 

気持ちを安定させられるということの
大切さもお分かりかと思います。

 

では一体どうやったら、
気持ちを安定させられるのか。

 

 

それは…

 

受験英語の点数を安定的に上げていく方法f:id:dawadaye:20170628004009j:plain

安定的な点数の伸び=気持ちの安定

を叶えるために、
あなたがまずやるべき方法。

 

それは、

"ミスペーパーをつくる"

ことです。

 

「ミスペーパーってなんだ?」

「作るのって面倒くさそう…」

 

そう思われるかもしれませんね。

4個目の勉強法でも作ってもらってますからね。

dawadaye.hateblo.jp

 

しかし今回の場合は何もややこしいことは
ありません。

 

ミスペーパーというのは、
問題等での間違えたものをメモしておく紙のことです。

 

このペーパー作りは慣れれば自然と癖になってきます。

 

なので面倒くさがりでも、
安心してこの先を読み進めてくださいね!

 

具体的には何をする??f:id:dawadaye:20170623044352j:plain

 

さて、どうやって作っていくかというと、

 

間違えた問題の区別して分け、
段階ごとにメモしていく。

ってことです。

 

 

区別するというのは、

  1. 全くわからなかった問題
  2. 何となく知っている問題
  3. 二択まで絞れた問題

これらごとにわけていきます。

 

 

問題を解いていた時の感覚なので、
割と分けるのは簡単なことでしょう。

 

 

このペーパーを作って慣れれば、

 

「こんな問題何で間違えてたんだよw」

 

ってなるようになります。。

 

 

 

 

そして受験英語には、
ある程度大事な英単語やイディオムってのが
決まっているんです。

 

自分が間違えたものをメモしておくと、
同じ問題は間違えにくくなりますよね。

 

 

要はミスをなくすということです。

舐めないでくださいね?

ぼくはこの方法でかなり安定しました。

 

 

なんども言いますが、

受験英語には、
ある程度大事な英単語やイディオムってのが
決まっているんです。

 

 

これによって、
ミスをなくし、点数を安定的に上げれるんです。

 

 

↓↓あなたが今すぐにすること↓↓

 

 

では何でも良いので、
過去の解いた問題でも開いてみましょう。

 

そして、
段階ごとに分けてペーパーを作ってみます。

 

 

最初は少し多いかもしれませんけど、
必ず慣れてきますよ。

 

 

繰り返しますけど、
これは面倒そうに思えて慣れてくるんです。

 

 

 

 

あなたは毎日歯を磨きますよね?

 

「いやいや当たり前だろ。」

 

そうですね。

でもこれだって要は、
慣れてしまって習慣化できているから。

 

こんな風に、
習慣化できて当たり前だろと言えるように
していくんです。

 

 

 

 

ちなみにぼくがこの方法をすると、
ルーズリーフ10枚くらい溜まりました(笑) 

 

でもこれで自分の弱点も分かったし、
受験英語の点数を安定的に上げていくことができましたからね。

 

 

しかもしかも!

  • 受験の要とも言える英語の点数が伸びる
  • 英語の点数が落ちにくくなる
  • 気持ちに余裕ができる
  • 他科目にも応用できる

こんなことが叶っちゃったんだから。

 

今すぐ実践ですよ!

 

 

まとめ

今回お話ししたのは、

"ミスペーパーをつくる"

でした。

 

そして、

基本的に穴埋め問題の解答の、
イディオムや英単語をメモする。

これで受験英語に必要なイディオムや
英単語に強くなります。

 

習慣化、ですよ!

 

 

それでは今日はこの辺で!

 

次回の記事内容はこちら!

dawadaye.hateblo.jp

 

 

質問等があれば、
いつでもコメントしてください。

お待ちしております。

 

ではでは^^