大学受験から20の英語勉強法で全落ち原因を消した男のブログ

大学受験から20の英語勉強法で全落ち原因を消した男のブログ

18.大学受験は気の持ちようだ!不安や辛さを消してしまう方法とは??

f:id:dawadaye:20170804021726j:plain

んにちは!タツヤです!

 

今回は受験生にとって大事である、

受験への不安や辛さを消してしまう方法

の紹介です。

 

 

「気持ちだけで点数が変わるわけない」

「環境なんて変えられないし」

「不安なんて絶対に消えない」

 

当時のぼくもそう思ってました。

 

 

しかしぼくのような時間がない人間には、
有効な手段であることをぼく自身が証明したんです。

 

受験生として必須の方法です。

 

 

ではいきましょう……

 

「ところでお前は誰だ!!」

そう思われてるかもしれませんね。

まずは自己紹介、

dawadaye.hateblo.jp

・一体どんな人間なのか

・どんな高校生活だったのか

・どうやって勉強へ取り組めたのか

上記からどうぞ。

 


 

 

 

気持ちでどうにかなる。

 

 

こんなこと、
ぼくはちっとも信じていませんでした。

 

だって点数が上がるわけじゃないし、
第一、ポジティブじゃいられないだろ普通。

 

って感じでね。

 

 

でも実際今回の方法がないと、

  • 不安と辛さで押しつぶされそうに
  • イライラして誰かに当たってしまう
  • クラスや友達とギスギスする
  • 勉強が手につかず点数が上がらない
  • ストレスでまともに勉強すらできない
  • 試験本番まで合格圏外

なんて当たり前のことだったんです。

 

 

これは一般的な受験生として、
あなたの受験生に対するイメージかもしれませんね。

 

 

ただ今回の方法をしっかり実践すれば、

  • 受験への不安や辛さを軽減できる
  • ストレスがなくて気分が晴れる!
  • 周りをよく見ることができる
  • 落ち着いて勉強ができる
  • 感情に流されなくなる
  • 確実に点数を伸ばし続けれる

とまあ、
書ききれないくらいのメリットがあるわけですよ。

 

 

今だから正直に言うと、

「大人だな〜おれ。。」

なんて思ってましたよ(笑)

 

 

まあ何を思うにしろ、
気持ちに余裕を持つことは大事なことです。

 

 

気持ちひとつで合否が決まる、
と言っても過言じゃないんですよほんと。

 

 

 

じゃあそうなるにはどうしたら良いのか?

 

 

 

受験への不安や辛さを消してしまう方法f:id:dawadaye:20170804021726j:plain

 

 

受験の不安や辛さを消してしまう方法。

 

それは、

"バカになれ"

ってことなんです。

 

 

「何を言ってるの??」

「意味わかんねーよw」

 

とか言われてそうですね……。

 

 

でもここでいう"バカ"っていうのは、
大きく二つの意味があります。

 

 

それは、

  • 周りのことを肯定しろ
  • バカを認めてスポンジになれ 

ってこと。

 

それぞれ説明しますね。

 

 

周りのことを肯定しろ』

 

世の中にはいろんな人がいて、
同じ受験生でもいろんな環境にいる人が多いです。

 

 

  • 親からのプレッシャーがすごい人
  • 家が貧乏な人
  • 自分は頭が悪いと思い込んでる人
  • 周りの人間から諦められてる人
  • 大学なんて不可能と言われる人

本当にいろんな受験生がいます。

 

 

しかしあなたは、
受験は平等ってことに気づいていますか?

 

 

どんな人でも、環境でも、
合格点以上をとって大学に合格できれば
それまでの人生を大きく変えることができるんです。

 

 

ぼくのように点数も成績も悪いし、
大学受験というだけで笑われる人間でも
必ず入れるんですよ。

 

 

『バカを認めてスポンジになれ』

 

プライドが高い人っているじゃないですか。

 

その人達って、
なかなか自分のミスを認めたがらない傾向にありますよね。

 

 

ここでぼくが言いたいのは、
間違いやバカは素直に認めてしまえってことです。

 

認めてやることで気持ちが楽になります。

 

 

 

さらにバカを認めてしまうと、
脳みそに空きができたような感覚を持てます。

 

自分はバカだから容量がまだまだある。

 

スポンジのようになんでも吸収できる。

 

そう思えるんですよね。
これって何を学ぶにも大事なことで、
スポンジ化できるかできないかでまじで暗記量とか変わるんですよ。

 

 

 

具体的な方法は??f:id:dawadaye:20170623044352j:plain

 

 

では具体的に、
バカになるとはどういうことなのか?

 

周りのことを肯定するとはどういうことか?

 

 

 

例えば、

 

「自分以外の友達は受験しない」

→ 「大学に行って周りを見返せる」

 

「みんなよりも受験勉強が遅れている」

→ 「必要最低限の受験勉強で合格できる」

 

等々、
多少無理やりでも肯定してあげるんです。

 

 

 

これはいわゆる、

ポジティブシンキングですね。

 

 

小難しいことなんてないです。

 

自分が受験においてのコンプレックスを、
逆に肯定的にしてあげるだけです。

 

 

 

音楽や映画、ドラマなんかを思い出してください。

 

失恋したり、楽しい時期だったりで、
その感じ方は変わってきますよね??

 

 

それと同じことなんです。

それだけのことなんです。

 

 

スポンジに関しても難しくないです。
ただ自分の中で、

「自分はまだまだバカなんだよなぁ」

と、認めてあげることです。

 

 

 

↓↓あなたが今すぐにすること↓↓

 

あなたは今、合格に遠いですか?

 

 

おそらくそうでしょう。

 

 

ならば、

 

「寄り道せず近道で合格できるじゃんか!」

「むしろ今から合格したらかっこいい!!」

 

こんな風に肯定しましょう!

 

 

そして

  • 受験への不安や辛さを軽減できる
  • ストレスがなくて気分が晴れる!
  • 周りをよく見ることができる
  • 落ち着いて勉強ができる
  • 感情に流されなくなる
  • 確実に点数を伸ばし続けれる

これらのメリットを受け取ってください。

 

 

 

なんかやる気が湧いてきませんか?

 

 

それで良いんです。

この方法を身につけたあなたは、
今どんな受験生よりも勝っています。

 

 

気持ちでいえば、
一番合格に近いのは"あなた"なんですよ。

 

 

まとめ

今回は、

"バカになれ"と言いました。

 

そして、

  • 周りのものを肯定すること
  • バカを認めてスポンジになれ

を忘れないでください。

 

 

気持ちだけであなたの受験生活は、
見違えるほどに良くなります。

 

 

ぼくがそうだったように。

 

 

はい!

ということで、
今回はこの辺にしておきますね。

 

お疲れ様でした!

 

次の記事内容はこちらから。

dawadaye.hateblo.jp 

 

質問等があれば、
いつでもコメントしてください。

お待ちしております。

 

ではでは^^